Web design

lit.linkをwebデザイナーがおしゃれにデザイン!【レビュー・作り方】

「lit.linkをwebデザイナーがおしゃれにデザイン!今流行りのリンクサイト」の画像

instagramやtwitter、youtube…など、
運営するSNSやサイトのリンクが複数あるのに、
プロフィール欄に貼れるURLは一つしかない場合がありますよね・・・
そんな時に1ページにまとめてリンクを貼れる「プロフィールリンク」のサイトがあると便利!

私もプロフィールリンクを作りたいな〜と思い、いろんな方のリンクを見に行った時に、「おしゃれ!」と思ったのがlit.linkで作られたサイトでした。
口コミも良かったので、早速作ってみました✩

こちらの記事では、lit.linkの説明やレビュー、実際に作ったデザインをご紹介します♪

shio
shio
イメージ通りのおしゃれなサイトが完成したので、とっても満足しています!
「lit.linkをwebデザイナーがおしゃれにデザイン!今流行りのリンクサイト」のピンタレスト画像
  • リンクが増えてきちゃったよ〜
  • プロフィールリンクを作ろうか悩んでる。。
  • litlinkでどんなデザインができるのか知りたい!

こんな方に参考にして頂けると
嬉しいです^^

lit.link(リットリンク)とは

リットリンクのサイトの画像
https://lit.link/

プロフィールリンクの無料作成ツールです!

リンクできるサイト

▼こちらのリンクをまとめられます

Instagram|Twitter|facebook|youtube|pinterest|TikTok|ポートフォリオサイト|お問い合わせフォーム|ショッピングサイト 等

LINEで操作できる

アプリ不要でLINE画面から編集できます。
スマホで作成可能♪

おしゃれなテンプレートあり

デザインをやったことない方でも、おしゃれなテンプレートや画像があるので、簡単に素敵なリンクサイトができます!

私の制作したデザイン紹介

webデザイナーshioのlit.linkの画像

出来上がりはこんな感じ!
https://lit.link/SHIOdesigner
※現在のデザインは色々追加しているので上の画像と変わっています。

最近は「モダンでちょっと大人っぽいけど優しい雰囲気のあるナチュラルなデザイン」が好きなので、このようなテイストになりました!

バナーはフリー素材の写真を編集して、文字を載せてデザインしています。

こちらで紹介しているサイトからダウンロードしました!

【無料/商用可】WEBデザインで使えるおすすめフリー画像・写真素材サイト11選
【無料/商用可】WEBデザインで使えるおすすめフリー画像・写真素材サイト11選webサイトを作る時、バナーを作る時など、写真素材を使いますよね。 ですがなかなかいい写真素材が見つからず、気が付いたら写真を探す...

ボタンの装飾は普段自分でデザインする場合は付けないことが多いので、今回はおしゃれな装飾を設定してみました\( ˆoˆ )/

shio
shio
イメージ通りにに出来上がりました!

lit.linkの作り方・編集方法

作り方は下記3つだけ覚えれば、あとは感覚的に作ることができました✨

①編集するときはスイッチをON

リットリンクのサイトの画像

サイトを編集をするときは、「編集モード」に切り替えます。
画像の左上部にある、編集ボタンのスイッチをクリックすると「編集モード」と「プレビュー(確認画面)」の切替ができます。

②鉛筆マークでボタン編集

編集するときは鉛筆マークをクリックする画像

ボタンの右上にある鉛筆ボタンをタップするとボタンの編集ができます。

③「・・・」マークでボタン移動

「・・・」マークでボタン移動の画像

リンクボタンの順番を入れ替えたいときは、ボタン上の「・・・」をドラッグすることで上下に移動できます。

shio
shio
以上3つを理解すれば簡単にサイトのカスタマイズが可能です!

lit.linkのレビュー(メリット・デメリット)

lit.linkのメリット

  1. バナーが作れたら、より好みのテイストで作れる!
  2. キャッシュがない!
  3. ボタンの装飾がおしゃれ!
  4. 操作が簡単!説明が3つしかないけど感覚的に制作できる!
  5. レスポンシブ対応している!
  6. 今伸びてきているツールなので、これから追加される機能がある!
  7. URLがシンプル

バナーが作れたら、より好みのテイストで作れる!

アイコンのボタンよりも画像に文字入れしたバナーを入れたほうがおしゃれなリンクが作れるので、画像のデザイン(バナー制作)ができればより自由にカスタマイズ可能だと感じました。

画像サイズは指定がないので、好きなサイズの画像を挿入できます!

キャッシュがない!

サイトのデザインを変更して公開するとキャッシュが残ってしまうことがあるのですが、lit.linkでの作業ではすぐ反映されたデザインを確認することができました。

キャッシュとは「一度表示した内容を保存しておき、次回表示した際の速度アップに役立てるシステム」のことで、キャッシュが残るとは「前回表示した内容が表示されてしまうこと」です。

ボタンの装飾がおしゃれ!

現状7種類のボタンから選べます!
色も好きな色に変更可能♪テキストカラーも選べます。

操作が簡単!説明が3つしかないけど感覚的に制作できる!

先ほどの説明のように、3つの使い方を理解すれば、簡単に作れちゃいます。

レスポンシブ対応している!

スマホでもパソコンからでも綺麗に表示されます。

スマホ表示
webデザイナーshioのlit.linkの画像
パソコン表示
webデザイナーshioのlit.linkのpc表示画像

今伸びてきているツールなので、これから追加される機能がある!

litlinkの今後追加される機能の紹介画像公式ページより引用

最近は音楽を追加できるようになったり、余白の調整ができるようになったり・・・
今後も飽きずに楽しく利用することができそうです^^

URLがシンプル

https://lit.link/SHIOdesigner

自分で「/以降(SHIOdesignerの箇所)」を好きに決められるので、短くシンプルなURLに設定可能です。

ぽめさん
ぽめさん
メリットたくさん!

lit.linkのデメリット

  1. 周り(好きな箇所)にあしらいなどの素材を配置できない。
  2. デザインツールに慣れていない方は難しいかも・・・

周り(好きな箇所)にあしらいなどの素材を配置できない。

これはcanvaとの比較になってしまうのですが、周りの装飾に関してはcanvaの方が自由度が高いかなと感じました。

デザインツールに慣れていない方は難しいかも・・・

カスタマイズ性が高いが故にいろんなことができるので、逆にどうデザインすればいいか悩んでしまう方も多そうです。
難しいと感じる方もいるかも・・・

shio
shio
私は色々悩んだ結果lit.linkを使ってます^^
インスタに動画に音楽つけて編集したので良かったら見てみてね⇩

 

終わりに…

canva・Link tree・instabioなど無料で使えるツールは沢山あるけど、lit.linkはカスタマイズ性が高く、おしゃれなサイトが作れるので、これから作る方におすすめのツールです!

\増えすぎたリンクをlit.linkでおしゃれにまとめちゃいましょう^^❤️/

Canvaで使えるテンプレート作ってます!

Canva公式クリエイターとしてテンプレートのデザインを作ってます!
Canvaで作った画像もリットリンクにも使えるので、気に入ったテンプレートがございましたら、ぜひ使ってください^^

▼こちらからテンプレート一覧ページに飛べます♪

Canva公式クリエイターShioのテンプレートのダウンロードページ

 

Canva公式クリエイターになりましたのアイキャッチ画像
【Canva公式クリエイターになりました】インスタ・ウェディングのテンプレート作ってますこんにちは!WebデザイナーのShioです! このたびCanva公式クリエイターになりました✰ Canvaやデザインに興味の...

canvaでもプロフィールリンク作りました!

canvaでプロフィールリンクをデザインしました。インスタやsnsに貼れる!のアイキャッチ画像
canvaでプロフィールリンクをデザイン|おしゃれに作れてインスタ等snsに貼れる!こんにちは、webデザイナーのshioです❋ canvaでもプロフィールリンクが作れるのはご存じですか? 今回はcanvaで...

それではまた^^

▼ピンタレストで保存してね♡

「lit.linkをwebデザイナーがおしゃれにデザイン!今流行りのリンクサイト」のピンタレスト画像
webデザイナー|Canva公式クリエイター
shio
webデザイナーshioのアイコン
*月7000人が読んでるデザインブログ運営 *ナチュラルな婚姻届を心を込めて制作 webデザイナーを目指したい方向けに、 【勉強方法|転職活動|ポートフォリオ制作|制作会社で働いてからのこと|webサイト制作 etc... 】について発信しています。 このブログとともにwebデザイナーとして成長していきます!
\ Follow me /
webデザイナーの就職活動で使うポートフォリオのバナー