記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Canva

【Canva公式クリエイターになる方法】審査に通るポートフォリオとは?

【Canva公式クリエイターになる方法】審査に通るポートフォリオとは?のアイキャッチ画像

こんにちは!
Canva公式クリエイターのShioです。

Canva公式クリエイターになりたい!でも

  • どうやったらなれるの?
  • 審査に必要なポートフォリオって何?
  • ポートフォリオは何に気をつけて作ればいいの?
  • 審査に落ちてしまったけど、どう改善したらいいか分からない。。。落ち込む女の子の画像の画像

と悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
私もどんなポートフォリオを制作すれば良いか悩みました。

この記事ではこのようなお悩みが解決ができるよう、Canvaクリエイターになるまでの流れや、どのようなポートフォリオが通るのか、私が実際に送ったポートフォリオもご紹介します

shio
shio
良いポートフォリオの基準や審査の流れなどを聞く機会があったので、その内容を共有します。(2023年2月)

Canvaクリエイターになるまでの流れ

Flow
  1. ポートフォリオを送って応募
  2. Canvaクリエイターコミュニティのマネージャーさんと簡単な面談
  3. テンプレート作りの課題に挑戦
  4. Canvaクリエイターに🌟!

ひとつひとつ詳しくご紹介します^^

1.ポートフォリオを送って応募

ポートフォリオの画像

ポートフォリオの送り方

こちらの応募フォームから、必要事項(居住国)を選択してポートフォリオを送ります。

たったこれだけで応募できます!

※ポートフォリオとは、自分がデザインした作品をまとめた作品集です。

webデザイナーの就職活動で使うポートフォリオの作り方のバナー
【ポートフォリオの作り方・ポイント】未経験からwebデザイナーに転職したい方へこんにちは、webデザイナーのshioです^^ 私はほぼ未経験で制作会社のwebデザイナーに転職しました。 未経験からwebデザ...

(こちらは制作会社に就職する用のポートフォリオをメインにご紹介しています)

審査に通るポートフォリオ

Canvaクリエイターの審査に提出するポートフォリオは

  • Canvaを使ってデザインした作品
  • Canva以外のツールでデザインした作品

両方を含み、10点以上で構成されている必要があります。

Canvaにあるテンプレートから作るのではなく、0からデザインした作品を載せましょう。

バナー、印刷物、Webサイトなどいろいろな種類・テイストの作品があると良いです◎

※現在は自己紹介動画も送る必要があります

良いポートフォリオとイマイチなポートフォリオ

審査に通りやすい良いポートフォリオとイマイチなポートフォリオをご紹介します!

  • パッと見てデザインが一覧で見られる構成になっている(webサイトにまとまっている)
  • 掲載作品はユニーク・個性的で流行りを取り入れられていると◎
    ビジネス系のデザインがあると好印象かも
  • 作品をモックアップとして掲載している

▼モックアップの例canvaで作ったサイトのレスポンシブ対応しているモックアップ画像作品が実際に使われているように
パソコン・スマホ・額縁にデザインを入れた画像のこと

  • 階層の多いGoogleドライブやリンク集
  • ほぼプライベートの投稿やCanvaの使い方などを投稿したインスタのアカウント
  • 全体的に無難なデザインの作品ばかりになってしまっている
  • 掲載作品にデザインの基礎がない・洗練されてない

掲載する作品について

LPはCanvaクリエイターが作れるテンプレートではないのと、イラストや文字など要素がありすぎて「ごちゃごちゃしているデザイン」と見られてしまうので、Canvaクリエイターの審査では好まれないそうです。文字がたくさんのチラシも!

Canvaクリエイターの審査はオーストラリア本社の方がするので、目を引くインパクトのあるデザインがいくつかあると「いいね!」となるそうですよ😊

デザインについて

今、優先して採用される可能性の高い方はこんなデザインができる方です↓

  • 現在「かわいい・フェミニン系」のデザインを作れる日本のクリエイターさんが多いので、かっこいい系のデザインが作れる方の方が優先されるかも
  • 個人が使用しそうなSNSのデザインよりも企業が使える広告デザインが作れる方も優先されそう

ポートフォリオの形式について

作品を見やすく投稿してるなら、Instagramのアカウントを送るのもありだと思います!

Googleドライブも階層が少なく、パッとデザインが見られるものであれば良いと思います。
ただ、同じレベルの方がいた場合webサイトで作られていた方が優先される可能性があります。

今は簡単に作れるポートフォリオのツールがあるので、フォリオresume・Canvaのwebページで作るのもおすすめです^^

resumeでwebデザインの簡単なポートフォリオを作りました!のアイキャッチ画像
resumeでwebデザイナーの簡単なポートフォリオを作りました!【レビュー】こんにちは! webデザイナーのshioです^^ 最近resumeというツールでデザインした制作物をまとめています。 ...

メッセージや自己紹介について

Canvaクリエイターの審査では履歴書や志望理由を送ることができないので、私はポートフォリオ内に「自己紹介・Canvaクリエイターの意気込み」を簡単に記載しました。
ですが、実際にポートフォリオを見る方はオーストラリア本社の方なので日本語は読まれないと思った方が良いそうです。
どうしても伝えたいことがあれば英語で書くことをおすすめします^^

shio
shio
私が考える審査に通るポートフォリオの形式は、Canvaで審査してくださる方の気持ちを考えて作られたものだと思います。
審査員は「送られてきたポートフォリオをたくさん見ているオーストラリア本社の方」ということを頭に入れて作ってみてください^^

私が実際に送ったポートフォリオ

ポートフォリオの構成の画像

私はこのブログでポートフォリオを作りました。
使い方に慣れていたのと、ブログ自体がポートフォリオになっているからです。

上の画像のような構成で作品を紹介していきました。

shio
shio
私がポートフォリオを送った時は、どのようなポートフォリオが良いのか・どんな方が審査しているかなど情報がまったくありませんでした。
改善点があり完璧なポートフォリオではないのでご了承ください🙏

詳しくご説明していきます。

メインビジュアル・挨拶・目次・Instagramの紹介

ポートフォリオの内容の画像

メインビジュアルはブログでも使っているバナーを入れました。(時短!)
軽く挨拶文・目次を入れましたが、オーストラリア本社の方が審査されているので英語で書くべきでした😂
目次があることで一番見たいところから見ることができ、全体が把握しやすいと思います。

インスタの紹介を一番上に持ってきた理由は、Canvaクリエイターはインスタのテンプレートをたくさん作っているイメージがあったからです。
(私の場合、あまりアピールできるようなアカウントではなかったので、どのような雰囲気のデザインをしているのかさらっと伝える程度の紹介にし、興味があったらアカウントを見られるよう下にリンクボタンをつけました。)

ブログの紹介

ポートフォリオの内容の画像

あまりスクロールせずに作品を見れた方が良い!と思い、余白を入れずに見てほしいアイキャッチを詰め込みました!
ちゃっかりCanvaについて書いた記事も入れてます。

▼Canvaで作ったバナーも入れました

「フリーランスの攻略本にインタビューされました」のアイキャッチ画像

Canvaの制作物・バナーの紹介

ポートフォリオの内容の画像

実はCanvaで作ったデザインが全然なくて、こちらのプロフィールリンクとバナー1点だけでした。少なかったので「Canvaで作りました」と書いてCanvaも使えることをアピールしました。

バナーもギチギチに詰め込み作戦です!
女性向けからカフェ系・スポーツ系・かっこいい系などデザインしていたので、いろいろなデザインを入れました。

webサイトのデザイン・婚姻届デザインの紹介

制作会社でたくさんwebサイトのデザインをしてきましたが、
Canvaクリエイターはwebサイトのテンプレートを作っていなさそうでしたので、厳選して5つのメインビジュアルとそのうちの2サイトのトップページを入れました。

トップページ全体はそのまま入れると長くなってしまうので、興味があったら見れるようアコーディオンボタンをつけました。

アコーディオンボタンとは?(ここをクリック!)

アコーディオンボタンとは、クリックするとアコーディオンのように伸びて中身が見られるこのボタンのことです^^

アコーディオンに入れることで、同じページのまま詳細が見ることができ、時間をかけず気軽に見ていただくことができます!そしてもう一度クリックすると簡単にしまうことが出来ます。

 

自己紹介

自己紹介は入れるか迷いましたが、最後だったら良いかな〜と思い、インスタで投稿した自己紹介の画像を3枚入れました。

ポートフォリオしか送れない仕組みだったので、自己紹介はあまり重要ではないと考えたからです。

shio
shio
以上が私が送ったポートフォリオのご紹介でした。
基本的に1ページに見てほしいものを詰め込んで、もっと詳しく見たいと思っていただけたら、「詳細ページに飛べるボタン」や「アコーディオンボタン」から確認できる構成になるよう、工夫しました。
このポートフォリオは3~4時間ほどで作り、その後微調整をして提出しました!

審査に通った理由?

Canvaクリエイターコミュニティーを運営されてるHanamiさんに、
このポートフォリオを見ていただいたのですが、

hanamiさんからアドバイスの画像

キービジュアル(パット見でかっこいい!って思うデザイン)が多いから審査に通ったのかも」と予想していただきました!

shio
shio

赤い丸で囲んでいるような埋もれないデザインがあるといいようです^^

2.簡単な面談

面談の画像

ポートフォリオの審査が通ったら、CanvaクリエイターのコミュニティーマネージャーであるHanamiさんと簡単な面談があります。

志望動機クリエイターとしてどのような活動をしたいかを聞かれます!

※現在(2024年2月)は個別面談ではなく、説明会をされているようです。

3.テンプレート作りの課題

課題をする人の画像

Hanamiさんとの面談を通過されたら、実際にクリエイターがテンプレートを申請する流れと同じようにテンプレートを作っていただきます。

コレクションとして、同じ配色やフォントなどのデザインルールで作られたテンプレートを数点提出します。
コレクションはこんな感じのものです↓

テンプレートのコレクション例の画像 テンプレートのコレクション例の画像

ここではデザインを見られるのではなく、作り方に慣れてもらう・体験してもらうのが目的だそうです!

(課題などは変わる可能性もあるので参考までに・・・)

4.全て通ったらCanvaクリエイターになれる🌟

Canvaクリエイターには何度でも挑戦でき、ポートフォリオを改善したり、審査の方が変わることで合格する可能性があるそうですよ!
今活躍されているCanvaクリエイターさんの中でも、一度落ちてしまった方はいらっしゃいます。

審査に受かる倍率は結構高いようですが、職歴や資格は関係なく、どなたでも応募できるので、気になる方はぜひ挑戦してみてください^^

▷ Canvaクリエイターに申請する

shio
shio
Canvaクリエイターになってからは読み込む資料が多かったり、テンプレートの審査に苦戦したり大変ですが、大変なことよりも楽しいことが多い!と感じてます^^
Canvaクリエイターになって良かったこと6選の画像
Canvaクリエイターになって良かったこと7選こんにちは! Canva公式クリエイターのShioです。 Canvaクリエイターとして活動して3ヶ月が経ち、活動にも慣れ...

終わりに

Canvaクリエイターについてはこちらの記事に書き足していきます!

Canvaクリエイターの活動の記事のアイキャッチ画像
Canvaクリエイターについて【仕事内容やテンプレート紹介】こんにちは! Canva公式クリエイターのShioです。 以前こちらの記事でご報告していたCanvaクリエイターの活動ですが、 ...
Canvaフォロワーさんが1000人以上になりました!感謝の画像

たくさんの方にフォローしていただきました!
ありがとうございます😭♡

🧡 Canva creatorページ:(@shio_designer)

shio
shio
この記事を読んでくださった読者さんとCanvaクリエイターとして一緒に活動できたら嬉しいです🥰

それでは、また^^

webデザイナー|Canva公式クリエイター
shio
shioのアイコン画像
*月2万人が読んでるデザインブログ運営 *女性起業家様向けデザインサービス *ナチュラルな婚姻届制作 webデザイナーを目指したい方やデザインに興味がある方へ 【勉強方法|転職活動|ポートフォリオ制作|webサイト制作|Canva公式クリエイターの仕事 etc... 】について発信しています。 このブログとともにwebデザイナーとして成長していきます!
\ Follow me /